angoudama’s blog

ブログやってます。 田舎育ちから見た「移住や地方創世について」書くかもしれません。

【トンベリ鯖】FF14のサーバーに入れないので、私のゲーム遍歴でも語ろう 【5000人待ち】

こんばんは、アンゴウ・ダマです。

本来であればこの時間帯はブログなど書かずにFF14にプレイしている。

じゃあなんでブログを投稿しているのでしょーか?

 

サーバーが混雑しすぎて入れないんだよっ!

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61npUqkZ4zL.jpg

 

 

 

・暇なのでFF14を始めた経緯でも語ろう

そもそもの始まりはFF14を友人から勧められたこと。

しかしながら高校卒業したあたりからゲームをあまりやらなくなっていたし、今までやったゲームのジャンルもFPSRPG(ダークソウルぐらい)ぐらいしかやっていなかった。

もちろん子供の頃はピクミンとかマリオカートスマブラといった任天堂ゲームやバイオハザードCODシリーズも遊んでいた。ゲームに詳しい人には私の年齢がバレてしまいそうだ。

で、最近になって友人が誘ってくれたのがFF14である。

 

FF14が初めてプレイしたFFシリーズ

はい、FFシリーズをプレイしたことがなかったんです。今の今まで一度も。

なんでだろう、と考えても理由は思い浮かばない。

もしかするとRPGが嫌いだったのかな、と思ったがダークソウルは楽しめた。

あとポケモン不思議のダンジョンをもプレイしているから一概にRPGが嫌いというわけでもないのだろう。

あとドラクエもプレイした記憶がほとんどない。勇者ヨシヒコシリーズのドラクエネタがイマイチ笑えなくて辛い。

 

・ちなみにネトゲは中学の頃にやってた

ネトゲそのものは初めてではない。中学生の頃に一時だけプレイしていたことがある。

その名は

 

ホーリービースト

 

(いま調べてたら2010年にサービスが終了してるじゃねーか……)

 

このモナー御用達ネトゲを覚えている人はいるだろうか。

獣と人間のようなアバターを操ることができ、可愛い系ファンタジーRPGであったように記憶している。

ちなみにゲームを始めて10日ぐらいで初PKされた。

悲しみに打ちひしがれていたら、私の死を発端としてPKとPKKのしばき合いが勃発した。

それを見て私は「世界から戦争はなくならんわけだなー」とか良く分からん感想を抱きながらその日は早めに寝た。

 

・久しぶりのネトゲだが

やっぱりネトゲは楽しい。

近すぎず遠すぎないプレイヤー同士の距離感は面白いし、皮肉な話だがリアルじゃないからこそ人情味を感じられたりする。

プレイヤー同士の助け合い、とかね。リアル世界の街中で誰かが倒れていても、出来ればレイズぐらいかけてあげてほしい。

FF14で感じる「ネトゲ独特の空気感」は、私が中学生の頃に感じた「ネトゲの空気感」と何も変わらないし、その空気感こそ好きなのだ。

 

 

いまチラッとログイン画面をみたら165人待ちだった。

準過疎サーバーでプレイしているのにも関わらずこんな状態である。

これ紅蓮のリベレーター発売初日とか大丈夫ですか……

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

 お暇な方は読んでやってください

angoudama.hatenablog.com