angoudama’s blog

ブログやってます。 田舎育ちから見た「移住や地方創世について」書くかもしれません。

雨が全く降らないので雨乞いでもしようか

 

こんばんは、アンゴウ・ダマである。

 

いやー最近は梅雨のせいで雨ばかり、憂鬱な気分ですねー……と例年であれば世間話に花を咲かせるためのド定番ネタになっているハズの「梅雨」

 

しかし今年の雨量はおかしい。なんたって全く雨が降らない。

 

もう池の水はカラッカラ、地面の砂はカッピカピ、農作物を育てる農家の方にとっては死活問題である。

 

何でも雨が降らなさ過ぎて「梅雨入り見直し」なんて話もある様子

 

mainichi.jp

 

 

てか「梅雨見直し」というものがあるの初めて知った。

もしかして桜の開花宣言の見直しなんてもの存在したりして。

 

ただ「梅雨入り見直し」なんてニュースが出て来る一方で、早くも沖縄は梅雨明けした模様

 

headlines.yahoo.co.jp

 

いいなー沖縄、南国の島。今年は青い海で泳ぎたい。(ちなみに去年は富山の海水浴場に行きました。波が荒く、危うく母なる海に返されるとこでした)

 

さてさて、岡山はいつ梅雨明けするのかな、と気になったので気象庁が出している梅雨明けと梅雨入りの予測データを見てみる。

どうやら中国地方は平年は7月21日に梅雨明けしている模様。

 

www.data.jma.go.jp

 

う~ん、岡山は「晴れの国」とキャッチコピーを付けているだけあって一年間の日照時間が長い。晴れが多いのは嬉しいけど、雨が少なくて嬉しいとは言ってない。

 

そろそろ雨乞いでもするか!

 

 

追記 私の住む地域には「雨乞いの儀式みたいな風習が昔はあった」という話自体聞かないのですが、皆さんの地域はありますか?

また、「雨乞いの儀式」があった田舎とない田舎って何が違うのですかね?